【親子走り方教室:体験会の申し込み開始】

親子走り方教室 体験会の申し込み

 

 

  • 怪我のない正しい走り方がわからない・・・
  • 走り方が変と言われる。
  • 速く走る方法が知りたい!
  • 走り方を教えてもらっても定着しない・・・
  • 速く走れるようになって、自信をつけたい!
  • 走ることにモチベーションが上がらない

 

 

お子様の走る姿や、プレーを見ていてこのように思うことはありませんか?

スポーツはしているけど、走り方を専門的に教えてもらうことが少なく、どうすればいいか迷っている方も

いらっしゃるのではないかと思います。

 

 

 

また、スポーツはしていないけど、

 

「速く走ってみたい」

「足が速くなるコツを知りたい」

「運動会で1番になって、自信をつけたい」

 

と思っているお子様もいるのではないでしょうか?

 

 

「速く走る」ということは、生まれ持った能力や才能ではなく

自分の身体にあった使い方をトレーニングし、フォームに落とし込んでいくことで、実現する事ができます。

 

 

ただ、体のタイプの判別や走ることに関してのトレーニング方法などが普及していないことで

お子様の走り方や、足の速さにコンプレックスを感じてしまっている現状になっていると思います。

 

 

そんなお悩みを解決するために、

親子走り方教室 「無料体験会」を開催いたします!

 

 

このページの最後に案内を載せておりますので一緒にご覧ください。

 

 

足が速くならない原因は?

 

走ることが得意な人と苦手な人がいます。これは運動能力の差でも、才能の差でもありません。

これは「身体のタイプ」の違いによるものです。

 

 

人の体は大きく分けて、

 

  • 「腹筋が使いやすい人」
  • 「背筋が使いやすい人」

 

の2種類に分かれます。

 

 

 

まずは自分のタイプを知り、自分の体に合ったトレーニングをすることで、今までにない動きやすさを

実現することができます。速く走るためのトレーニングをするだけでなく、自分の身体に合った走り方を

トレーニングをすることが、速く走るための秘訣になってきます。

 

 

 

親御さんの「がんばったね」がお子様のモチベーションです!

 

お子様の成長には、親御さんの協力は必要不可欠になります。

 

 

 

運動不足だからもう動けないなぁ・・・

お子様が高学年になり、関わら方がわからなくなてきた・・・

お子様と過ごす時間が取れていない・・・

つい叱ってしまう・・・

お子様のモチベーションが上がらず悩んでいる。

 

 

 

運動不足や動けるか不安という気持ちもあるかと思います。

だからこそ、お父さんの挑戦してがんばっている姿はとてもかっこいいです。

そんなお父さんの背中を見ると子供たちの心は動かされます。

 

 

また、できないことについ叱ってしまうことがあるかもしれませんが、叱るのではなく子供達の心の背中を

支えてあげてください。見続けてあげて、褒めてあげてください。

 

 

教室の成果として得られるものとして!!!

 

自分に合った走りができれば、必ず速くなります。

その時に、真っ先に父親に伝えたい気持ちになると思います。それを受け取り、誉めてあげてください。

いつも見てくれている親の「笑顔」と「頑張ったね」が、子供達のモチベーションになるのです!

お父さんに認めてもらうことで、自信自己肯定感が上がってきます。

 

 

親子ともに幸せな時間を創造、できれば幸いです。

 

 

無料体験会で、そのことを知ってもらいたいと思います。

 

無料体験会 詳細

 

体験会申し込みは、電話もしくは、申し込みフォームからお願いします。

 

【電話】0533-81-8231

【申し込みフォーム】https://forms.gle/75BCbvYF1Nk4Hqq49

 

担当:渡邉弘貴