夢の実現に向けて走り続けるために!

HONDA熊本野球部ヘッドコーチ 吉良義彦様

選手個々への身体ケアをしてほしいと依頼を受け
2日間でConditioningを実施
①選手の動き、身体バランスチェック後からの選手個々への筋膜調整
②目標設定・メンタルトレーニング
③身体操作、動作練習で野球動作への落とし込み

この二日間で、選手・そしてスタッフにとりましても、とても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

日常ではどうしてもプレー技術(技・体)を磨く事に重きを置いてしまいますが、そこを磨くだけでは不十分だと改めて本当の意味で実感させられました。

やはり、人としての人格形成・そして資本となる身体のケア。

自分の身体を知らずして、自分をコントロールすることは出来ないとよく考えることが出来た二日間でした。

その他にも、

これからの社会人としての在り方にとても通用していけることをよく感じ取れ、学べましたので、これから計画性を充実・実行させ、夢の実現に向けて走り続けたいと思います。