歩いていて、つまずきやすい方へ!転倒予防、姿勢改善の効果はすごい!?

階段、少しの段差でつまづきやすい方へ。ふくらはぎ、肩も張っていて、姿勢が崩れやすくなっているかもしれません。

 

コンディショニングブリッジの四ノ宮です。

 

本日も30代、40代の女性のお悩みで、肩こり、腰痛、アトピー、そして「段差などでよくつますづいてしまう」ということで施術を行いました。

 

肩こり、腰痛は4回の施術で改善することができましたが、つまづきやすいこと、下半身のむくみ、歩くときにバランスが悪いことが残っていて訴えがありました。

 

 

つまずきやすいのは、

  • 年のせい
  • 運動神経がないから
  • 体重が増えたから
  • 筋肉が落ちているから

 

などこのように思ってはいないでしょうか?

 

 

つまづきやすいことを放っているとどうなるのか?

つまずきやすい方の、特徴を

  • 膝の曲げ伸ばしが行いにくい
  • ふくらはぎが張っている
  • 扁平足
  • 内股になっている
  • 肩こり
  • 背中が張っている

 

 

というような問題が生じていることが多いのです。上記のような症状は、女性にとっては多い問題ではないでしょうか?

 

 

誰にでも当てはまりそうですよね。このような状態を放っておくとどうなるか?

体の張りがあるということは「筋膜」を突っ張って硬くしてしまっているのです。

 

この筋膜を突っ張っているとどうなるか?

①筋肉を包んでいる膜になりますので、硬くなってしまうことで、筋肉が働きにくくなってしまします。

 

 

 

②筋膜は、内臓までも包んでいる為、内臓の機能が働きにくくなってしまいます

  • 膀胱炎
  • ホルモンバランス
  • 消化器として、便秘や下痢

 

 

 

③皮膚、脂肪組織、筋肉という構造の中で、脂肪組織の中を「血管、神経、自律神経」が通過していますので

循環の低下による冷え性、そして自律神経のコントロールが行いにくく、更年期症状として現れてきてしまいます。

 

 

①から③のような状態を引き起こしていることが「すでに」考えられるのです。

つまづくという症状を放っておかずに、適切に対応をすることが大切になることがわかります。

 

 

では、どのように対応していけば良いのでしょうか?

 

 

  • 筋肉がつきやすくなる
  • 内臓機能の働きが良くなる
  • 自律神経が整い、気持ちよく過ごすことができる

 

 

転倒予防をすることは、このようにイキイキとした生活を送ることができる秘訣にもなるのです!

 

 

些細な問題から、大きな問題へと繋がってしまいますので、見逃さないように日々注意をして対応をしています。

 

 

どのような対応をしていけば良いのですか?

①筋膜を整える

当院にお越しの方には、筋膜の突っ張っているところを的確にケアをしていくことで

力が入りやすくなります。

 

 

②セルフでのトレーニングで改善はできませんか?

今回は、

  • 内股になっている
  • お腹が使えずに、お腹が出てしまう
  • 歩く時にバランスが不安定な状態となってしまう

特にこのような歩き方、立ち方になっていると、お腹に力が入らずに、足をひきずるように歩いてしまうために

つまづきやすくなる、転倒しやすくなってしまいます。

 

そこで解消するための自主トレーニングの対処方法をお伝えします。簡単な方法ですので、是非トライしてみてください。

 

  1. つま先を45度くらい開いて、踵を合わせて開きます。
  2. つま先立ちをします。この時に「踵を合わせて」行います。
  3. 3秒くらいキープをして、ゆっくり踵を下ろします。
  4. 一日、10回ほど繰り返してみてください。

 

 

キッチン、電車待ち、家の中、仕事の合間などながらエクササイズでも大丈夫です。

ポイントは

 

 

膝を押し込んで立たないこと! 膝を突っ張らずに、少し緩めた状態で行うことが大切です。

 

 

 

鏡の前で、体を横から見て、

ふくらはぎが後方に出ないように確認をしてみてください

 

 

 

そして、トレーニングをしていると

踵をつけて行うと、「お腹が引き締まり」「お尻が内側にキュッ」と力が入ります!

 

 

 

お尻の筋肉と、モモの後面の筋肉が使いやすくなり

脚が引き締まってきて、腿の前のはり、ふくらはぎの張りが少なくなってくることがあれば、効果が出ていますので、その調子が頑張っていきましょう!

 

 

 

 

筋膜の張りが減少してくるので

  • お腹の筋肉が付きやすくなる
  • お尻の筋肉が付きやすくなる
  • 足のむくみの改善
  • むくみが改善されることで脚が細くなります。

 

 

 

本当なんです。。。

でも意外とやってみると難しいですよ。

 

 

 

姿勢の改善が起きると、さらによくなることが!

 

 

 

内臓機能の改善になるんです。

  • 便秘や下痢の改善
  • 頻尿の改善
  • 頭痛、腹痛の改善
  • 循環が改善されることで冷え性にも効果があります。

 

 

 

改善してきた結果として大切なこと

 

 

 

このように筋膜の張りが取れることで「筋肉がつかやすく」「循環が良くなり」「内臓の動きも出るので」

 

 

 

つまずきやすいという現象を気をつけた結果、体が動きやすくイキイキとしてくるのです!!!

 

 

皆様に知っておいてもらいたいことが

  • 膝が動きづらい
  • つまずきやすい
  • 気力が沸かない
  • 疲れやすい

 

 

というスムーズな動きができない時には、筋肉だけでなく、内臓機能、自律神経まで影響してきている

こともあるので、単に「年のせい」と思いがちですが

 

 

 

適切に対応をすれば、改善してくることばかりだということを知ってもらいたいと思います。

 

 

 

人間は、そのかたに合わせた正いポジションを整えておくことで

自然の回復する「治癒能力」、身体のバランスを保とうとする「恒常性」という機能が備わっています。

 

 

 

この自然の力と、本来備わっている力を整えることが

人間らしい動き、思考となって、本来の「美しさ」「力強さ」を身につけられると感じております。

 

 

是非、皆様も体を整えて、日々の自分に合わせたトレーニングを続けてもえたらと思います。

 

 

90歳まで不安なく、健康寿命を全うできるお手伝いをさせて頂けたら幸いです!

今回、皆様のためにと快く写真を取らせて頂けたB様に感謝申し上げます。コツコツと続けてもらい、良い結果が出てくることを願っています。

 

 

 

ご相談ごとや、一度体を見てもらい方がいましたら

いつでもご相談にのらせて頂きますので、お気軽にご連絡ください。将来への不安についての問題点など確認をして、改善するポイントなどお伝えさせて頂きますね。

 

 

ご連絡はこちらから

0533-81-8231

詳細はwebページからご確認ください

https://conditioning-bridge.com/personal-care